新宿のサロンで全身脱毛するデメリット

では、エステサロンで全身脱毛を受けるにあたってのデメリットについても知っておきましょう。

メリットばかりではなく、デメリットもあるのでそれを納得して受けるようにしたいものです。

【勧誘がある店がある】

最近では、「勧誘は一切いたしません」と宣言しているエステサロンが増えていますが、お店側としては、契約はしてもらいたいと思っているはずです。

少数ではありますが、新宿でも勧誘があるお店が存在するようです。

【予約が取りにくいお店がある】

新宿にあるエステサロンの中には、とても人気が高いお店があります。

そのようなところでは予約がなかなか取れずに思うように通えないことがあります。

しかし、お店側も改善に最善を尽くしているため、このようなお店は減ってきているようです。

【永久脱毛ではない】

エステサロンでの全身脱毛は、医療脱毛と違い永久脱毛ではありません。

減毛抑毛であって、自己処理が必要なくなる程度にするには、最低でも15回は通わなければいけません。

ですから脱毛が完了するまでに時間がかかってしまうのがデメリットです。

もし永久脱毛がしたいのならば、医療脱毛のクリニックに行った方がいいでしょう。

【毛質や毛量によっては良い効果が得られる】

以上のようなデメリットを挙げましたが、エステサロンでも十分な脱毛効果はあります。

ムダ毛の毛質や毛量によってはエステサロンの脱毛で自己処理がいらないくらいになったという人もたくさんいます。

自分の肌質や毛質、毛量によって効果は変わってきますので、カウンセリングなどでじっくり話を聞いてみて決めるようにしましょう。

Comments are closed.